温海町森林組合

温海町森林組合

山形県鶴岡市 温海町森林組合

HOME 組合の紹介 各事業の紹介 庄内あつみ杉 ニュース・お知らせ 交通・お問合わせ
ページメニュー

各事業の紹介 【販売部門】


組合の紹介
温海町森林組合の概要
代表理事のあいさつ
経営理念
組織図
沿革
各事業の紹介
指導部門
販売部門
加工部門
森林整備部門
庄内あつみ杉
あつみ杉の森
こんな製品を作っています
ニュース・お知らせ
お問合わせ
交通のご案内(アクセス)
お問合わせ

庄内あつみ杉


HOME各事業の紹介 > 販売部門





販売部門

  木材の安定供給体制を整備する役割を担う 【販売部門】



販売部門は高性能林業機械の活用による低コスト生産に取組み、組合員が所有する森林の間伐や主伐の依頼に積極的に対応しています。
他にも、間伐の集約化による利用間伐に力を入れ、組合員への利益還元の充実に努め、木材の安定供給体制を整備する役割も担っている部門です。






 

販売部門では、このような作業を行っております
あつみ杉の原木
▲ あつみ杉原木
伐採作業
▲ 伐採作業
グラップルで作業
▲ あつみ杉の森 グラップルで作業中
特殊伐採作業の様子
▲ 特殊伐採作業の様子
あつみ杉の森 間作業中
▲ あつみ杉の森 間作後【1】
あつみ杉の森 間伐後
▲ あつみ杉の森 間伐後【2】




温海町森林組合の生産システム機械

プロセッサ(造材機)
プロセッサ(造材機)1
林道や森林作業道などで、全木集材された材の枝払い・測尺・玉切を連続して行い、玉切した材の集積作業を一貫して行う林業専用の自走式機械。
プロセッサ(造材機)2 プロセッサ(造材機)3 プロセッサ(造材機)4



グラップル(木寄・集材機)
グラップル(木寄・集材機)1
伐採された木を全木のままウインチで掴んで林道や作業道沿いに集材します。また、「木口揃え」「集積」「枝条処理」など、様々な作業を行う自走式機械。
グラップル(木寄・集材機)2 グラップル(木寄・集材機)3 グラップル(木寄・集材機)4



フォワーダ(積載式集材運搬車)
フォワーダ(積載式集材運搬車)1
プロセッサ等で、玉切りした材を集材しながら荷台に積んで、林道等まで運ぶ搬出専用の自走式運搬車。主として森林作業道上を走行。
フォワーダ(積載式集材運搬車)2 フォワーダ(積載式集材運搬車)3 フォワーダ(積載式集材運搬車)4



グラップル付トラック(運送車両)
グラップル付トラック(運送車両)1
林道沿いや山土場に集積された材を荷台に積込んで、直接各工場などへ運送します。10tトラックで林業専用道規格以上の道路を走行。
グラップル付トラック(運送車両)2 グラップル付トラック(運送車両)3 グラップル付トラック(運送車両)4







提案型集約化施業への取組み
国が策定した「森林・林業再生プラン」により、これまでの補助体系が見直されました。補助事業を受け間伐作業等を実施する場合は、今後は全ての施業を集約化することが必須の条件となります。

このため現在、市が集約化推進地区を設定し、森林組合が推進地区内に実施地区の計画を策定中です。今後その計画に基づき、間伐等の施業を実施いたします。
この施業の推進にあたり組合では「森林施業プランナー」(※1)の人材育成にも力を入れていきます。


※1 森林施業プランナー・・・・・・地域森林の現況を把握し森林所有者に対して、山林の路網整備や、施業方法、見積を的確に提案できる人材を言います。






【集約化施業イメージ図】

○ 集約化施業に係る計画のイメージ
○ 基幹作業道・林内作業路の開設・整備で集約化を推進


クリックすると拡大ページが別窓で開きます
▲クリックすると拡大画面が別ページで開きます





※ご質問、ご意見などは温海町森林組合「販売部門」まで、お願いいたします。






温海町森林組合
〒999−7123 山形県鶴岡市大岩川字木揚場8番地
電話 (0235)43−2313  ファックス (0235)43−2317
メール info@shinrin-atsumi.or.jp
庄内あつみ杉
Copyright(C) 温海町森林組合 2010 All Rights Reserved.